ネズミを駆除する|感染症の恐れをもたらす鳩は早めに対策を!
男の人

感染症の恐れをもたらす鳩は早めに対策を!

ネズミを駆除する

ねずみ

どんな方法があるのか

ネズミ駆除の方法には、粘着シートやカゴを利用して捕獲するタイプや、毒餌を使うタイプ、臭いで追い払うタイプなどがあります。それぞれのタイプには、効果的な使い方や特徴があります。粘着シートは隙間なく何枚も設置したほうがよく、捕獲後の処理も衛生的で簡単です。毒餌は、無毒な餌で慣らしてから使用した方が成功率が上がりますし、忌避スプレーはネズミの通り道に使用すると効果的です。ネズミは同じ道を何度も通る傾向があります。その通り道には「ラットサイン」と呼ばれる、ネズミの汚れで黒くなった箇所や足跡、糞尿などが残ります。ネズミの侵入経路の特定や、駆除を効果的に行うためには、ラットサインを見つける事が大切です。もし独力での駆除が難しい場合には、ネズミ駆除業者に依頼した方がいいでしょう。

予防も大切

ネズミ駆除だけでなく、家への侵入を防ぐなどの対策も大切です。ネズミは2cm程度の隙間でも通れますので、通気口や配管周り、壁の隙間などの通路をなくす必要があります。さらに電線の上も歩けますので、高い場所だからといって油断できませんし、ドアや窓が開いていれば、そこからも侵入します。家では餌になるものは、容器や戸棚などに入れて保管します。布やビニール、ダンボールなど、ネズミの巣材になるものを放置するのはやめましょう。ネズミの忌避剤は、侵入を防ぐ場合にも使えますので、上手く利用すれば効果的です。ネズミは学習能力が高く、繁殖スピードも早いので、手に負えない場合には、早めにネズミ駆除業者に相談したほうが安心です。